TOPICS
2002/3/13
LINE

■ ELD実験ガルテン/冬野菜の収穫と堆肥まき(3/9)


3月9日、冬のあいだ休憩モードに入っていたELDガルテンに、久々にメンバーが集結しました。

冬に植えていた赤カブや、わけぎ、からし菜、ブロッコリーなど…でも収穫が遅れてしまったため、かたくなってるものもありました。

そして、ひたすら堆肥まき。バーク堆肥がどっさり、社長の実家(地元農家)から届けられていたのです。
まっ黒の堆肥をまいてまいて、あとは畝おこしをすれば、春野菜の植え付けの体勢がやっと整うというわけなんです。
でも実際はすべての畝に堆肥をまくことすら達成できませんでした。

そのあとは、お楽しみ、野外バーベーキュー。春うららのお日様のもと、なぜか炉ばたメニューをいただきました。

写真1
写真2
↑この山がバーク堆肥。これを一輪車にのせて、畝まで運んでまいていきます。慣れない手つきは途中でひっくり返したりして。

↑赤カブ。きれいでしょっ。でも収穫が遅れたので、皮がかたーーくなっていました。

写真3
写真4
↑ほうれん草収穫。ここはELDガルテンではありません。社長の実家の畑です。一畝で、何百人分のほうれん草がとれるんです!掘り上げて、根っこを洗って束ねる作業の大変さを知りました。
↑お楽しみ、畑炉ばた。ししゃも、アジ、厚揚げ、コロッケに焼き豚、そしてパンとなんでもありでした。ビールも飲んで、あとは昼寝したいよ〜〜。でも夕方からワークショップが待っているのでした。