GARTEN 近況報告ページ
20100421
LINE
 
 
春の農園とポンテローザトマト 2011年4月
 
     
ここでは、ELDガルテンの最新情報をお伝えします。  

しばらく更新が止まってる間にもガルテンは日々発展中。
現在 は、春が満開。チューリップも満開です。
農作物だけでなく、お花畑もきれいなのです。
 

今回はトマトのご紹介。
こちらアメリカからやってきた「ポンデローザトマト」です。
1891年に日本に導入された昔懐かしのトマトなのです。
大玉のトマトで500〜700グラムになる品種ですが、これは
なんと704グラム!筋肉質な見た目が迫力を倍増させます。

大きさを比較してみました。
右側は、桃太郎トマトの標準サイズ(150グラム)
トマトは主に、加熱調理用の赤色系と、生食用のピンク系に分かれます。ポンテローザは日本で好まれるピンク系の元祖だそうです。桃太郎は、その後登場して手ごろな大きさと甘さを武器に主流となりました。(野菜ソムリエ初級の知識)
  よくある光景ですが、タバコと並べてみます。
大きさが、よりわかりやすく伝わりますね。
大きくゴツゴツした形になりやすい品種だそうですが、お味はコクがあって美味しいそうですよ。
私は、実物を見た瞬間「カボチャ?」と思いました(笑)