GARTEN report
2006夏
LINE
 
 
  ガルテンレポート2006 part1
 
恒例☆泥んこジャガ芋掘りの巻 (2006年7月2日)
 
     

 毎年恒例、ジャガ芋掘りです。しっかしジャガと言えば梅雨。。。の合言葉通り、今年も朝方のどしゃ降りがきいて、畑は泥んこ。それでも20人も集まるなんて、正気の沙汰やないとの声も×××

5年目に入ったガルテンは、すっかり社内外の仲間たちの楽しい交流の場として定着しました。
それも草を刈って作物を育ててくれている農園長はじめ、Y夫妻たちのおかげです。

畑から帰った後はぐったり、土の磁力にエネルギーを吸い取られたように疲れて、よく眠れます。(ま)

 

今年はキタアカリをメインに収穫。曇りが多かったせいか、例年より小粒だったかな。  

一人あたりお持ち帰り分。やっぱしシンジャガは最高です。

今回の目玉・超野菜カレー!!ジャガ、カボチャ、ナス、ズッキーニ、長マメ、玉ネギ、人参、挽肉をよーく炒めて煮込んだ、まろやかな極上カレーの出来上がり。   トマト担当のおっちゃんは実は器用で料理上手。ぴぴっと採った野菜でぱぱっと美味しい漬け物を作ってくれました。
 

これはなあに?
蓮の葉に入れたお酒なんですよーー。これをどうやって召すかと言いますと・・・→→

  茎の先からストロー状に飲みます。茎に空いている空洞を利用した方法で、教えてくれたのは西区スーパー農家の成清さん。なんとも風流デス。(実はお酒というのは願望、お水でした)