GARTEN report
2002/11/16
LINE
 

 
  ガルテンレポート2002 vol.4
 
   
あっという間に、秋。芋ほりだの巻 (2002.11.16)
 
     

 すっかりごぶさたしてしまいました。久々のガルテンレポート。といいますのは、今年の夏野菜はほとんど失敗に終わってしまったのです・・・これも手入れ不足不足不足の為。WSや他のイベント、個人個人の都合が重なって・・・・・と言い訳したにしても、野菜たちはやっぱり正直でした。トマトやナス、キュウリなど強い野菜でも、さすがにほったらかしでは育たない。
 それでもかろうじて育ってくれた最強野菜??「イモ」様を掘り上げようと、ひさびさに集結しました。
 
 今年の失敗のおかげで、どこで手を抜いてはいけないかがわかってきました。来年はツボを押さえてもういちどガンバッテみよう。

 

写真1
写真2
くわで掘ると、芋が傷つきやすい。あらかた掘ったところであとは手とスコップでていねいに、なでるように芋を掘りあげます   左上:紫芋(味もねっとり濃い) 中:金時芋(甘い) 右:紫芋(種子島おいらんという品種・味はさっぱり)・・・とこんなお芋がとれました。
写真3
今回は、豚汁〜〜。大根、紫芋、島人参はガルテン産です。oomori料理隊長が腕をふるってくれました。これがウマウマ。   社内メンバー&子供たちでの芋ほりとなりました。ガルテンマスコットドッグも老婆ながら健在です。たまのガルテンはいい気分転換になるなぁ!
写真5   写真6
今年掘り上げた芋たち。多くないですね。というのも植え付け直後の草引きを怠ってしまったため、雑草に負けてしまった苗が結構あったのです。お友達の皆さんおすそわけできずごめんなさい。   あるメンバーの家の軒先。干してます。保存してます。半年は玉ねぎに飢えない予定です。