第2回 「こんな駒ヶ林公園でどう?」
2009/10/26 18:30〜20:30

第2回は、前回の意見をまとめた「たたき台」を提示し、更にどんな公園にしたいかの検討を進めました。

○○ ワークショップの流れ ○○

プログラム

  1. はじめに
    あいさつ/今日のプログラムの説明/前回のふりかえり
  2. こんな公園はどう?
    前回の意見をまとめた「たたき台」の提示と説明
    たたき台について質疑応答
  3. 計画案について考えよう
    グループでたたき台のエエとこ、アカンとこを出し合う
    グループ発表
  4. 検討内容をまとめよう
    各グループの検討内容のまとめと意見交換
  5. まとめ
    今日のまとめと次回の予定/閉会のあいさつ

今回は前回のおさらいからスタートです。前回のグループでの検討内容をまとめたものを説明してどんな意見があったかを確認しました。

前回の意見をもとにゾーンの使い方や施設の配置などを考えた「たたき台」を説明しました。公園の形状から使い方が難しい南の部分に、桜の園をつくることを提案しました。

行政から補足があり、前回の意見で取り入れられなかったものとその理由についての説明がありました。

グループに分かれてたたき台のエエとこ、アカンとこを確認しながら検討をすすめました。どのグループも場所の使い方は同じで、細かい部分でいろいろな意見がでました。
桜の園は好評価でした。

グループでの検討内容を代表者から発表してまとめました。
地域のおまつりや子供の安全などは皆さん同じ意見でした。

最後に、各グループの意見の一致しているところ、異なっているところをみんなで確認し、これをもとに次回は計画案を提示します。