第1回 「こんな二葉公園がエエなぁ」
2009/11/8 14:00〜16:00

初回は、計画地である旧二葉小学校の校庭を現地確認して、講堂で参加者の公園に対する思いを出し合ってもらいました。これから公園をつくる上で気になること、ぜひこうしたいといった意見がたくさん出ました。

○○ ワークショップの流れ ○○

プログラム

  1. はじめに
    あいさつ/WSの全体スケジュールと今日のプログラムの説明
  2. 現地を見てみよう
    グループ分け/グループごとに現地の確認
  3. 公園に対する質問(グループ討議)
    自己紹介/グループで質問内容を相談/質問の発表と行政からの回答
  4. こんな公園がエエなあ(グループ討議)
    公園でこんなことしたい、したらよい/公園づくりで気をつけたいこと
    グループでの意見を発表
  5. まとめ
    今日のまとめと次回の予定/閉会のあいさつ

はじめに、あいさつと今回のワークショップの概要説明があり、その後グループにわかれて計画地の現地確認をしました。

講堂に移動し、グループごとに公園の計画に対する質問を出し、その場で解決できるものは解決して、全体で聞きたい質問は発表しました。

グループ担当のスタッフから質問を発表しました。公園の管理運営、樹木、公園づくりのスケジュール、現在決まっていることなどの質問が出て、担当する行政から回答がありました。

引き続きグループごとに、公園でしたいこと、したらいいと思うこと、公園作りで気をつけたいことを話し合いました。
話し合った結果はグループの代表者から全体に発表してもらいました。

グループの発表内容を確認しました。
全体的にスポーツや遊びに使えるスペースと、ゆったり憩いの休憩スペースなどの機能で使い分けたいという意見がありました。

今回の成果です。
各グループであそび、スポーツ、いこい、イベントなどの項目を考えました。
次回はより具体的に検討を進めます。